chart project

menu
GALLERY | chart project

Angels Holiday

r2(下川恵・片山明子)

クリックして
グラフに切り替える
タップして
グラフに切り替える

ABOUT ART

国内の子供の貧困率グラフを見つめながら、この世界に生まれた子供たちの権利とは何か?について考えてみました。世界中の子供たちは想像できないほど様々な境遇の中で暮らしているのでしょう。私たちの小さな願いは、子供は子供らしく、楽しくご飯を食べ、遊んで、健やかな気持ちでねむる。そしていつも誰かの愛情を感じ、安心して過ごせる場所がある。そんな思いを込めながら作品を作りました。タイトルは天使たちの休日」。大人が”天使たち”と例えるのは笑顔に満ち溢れた子供たちの姿なのです。

ABOUT GRAPH
日本の子どもの相対的貧困率

日本では、子どもの相対的貧困率*は13.9%、その数はおよそ280万人におよびます。つまり7人に1人の子どもが、ほかの子どもが通常得ているものを得られない、通常できていることができないなど、その社会の一般的な生活水準に満たない状態の中で暮らしています。貧困は、生きる・育つ・守られる・参加する「子どもの権利」をさまざまな側面から脅かします。すべての子どもが環境に左右されず、成長や学びの機会を持てるよう、子どもの貧困問題の解決への取り組みが必要です。*すべての子どものうち、等価可処分所得の中央値の50%未満で暮らしている子どもの割合 ※数値は厚生労働省「平成28年国民生活基礎調査」より  | グラフ提供:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

r2(下川恵・片山明子)

株式会社レラウム / 作家

子どもや動植物のモチーフなど温かい作風で、グラフィックデザインとイラストレーションに特化した作品をつくり出す2人のアートプロジェクト。海外での展示や絵本制作、商品化など多方面による活動もしており、2019年は日本財団「海と日本PROJECT」の子ども向けイベントのトータルプランニングも実施。|2017 年グッドデザイン賞 受賞 / 2017年 第11回キッズデザイン賞 受賞/2018年ドイツiF Design Award 受賞 / 2018念DFA Design for Asia Awards 受賞 / 2015年 絵本「ねむり妖精ウィックル」出版  WEB: r2

その他の作品

*

くらすひとたち

*

かさなる海の森

*

SAND GRAPH